イト

「医療班のイトだ。
ま、基本的にはあいつらの
健康管理だけどな」

「はぁ〜・・・ありえねぇ」

「俺に世界は救えない」

種族 ヒト
物語 いつまでもあると思うな
部屋 本や紙が散らかっている。
教団に関係する古い文献?
目標 無事に冬を越す

教団の医療班でトイトの健康管理を行っている。ルナに片想い中。自らの無力さを呪う日々。