オルヴァー

警備会社

「副隊長のオルヴァーです。よろしくお願いします。あ、荷物お持ちしましょうか?任せてください」
「あの馬鹿どこ行った!!!!!!」
「俺が、なんとかしてみせます」

第一部隊副隊長。アバソロの部下。

外では猫を被っている。人あたりがよく王子様キャラを通している。が、組織内では叫び倒すツッコミ人苦労人。
猫被っていくぞ!と思っていたが自由人たちにイラついて突っ込みまくっていたらいつのまにか副隊長になっていた。口が悪い。男気がある。副隊長以下の部下たちには慕われている。というか同情されている。

タバコを口実にフラフラとどこかに行くアバソロをよく探している。隊長なんだからドシッと構えとけや。

ぶちぎれると手がつけられなくなる。大暴れするので、最終ラインは超えないようにみんな気をつけている。

研究所のユーグと色々あった。空回っている。

  • 種族:ジト
  • 所属:警備会社
  • 部屋:適度に汚い。人は招けない。
  • 目標:ユーグをなんとかする。

 


セルヴィサド警備

戻る