ギーナ

シャトリッヒ国軍

「第二師団魔道歩兵科中尉のギーナと申します〜」
「ふぁ〜じゃあ、私は眠りますねぇ」
「あなたに、何がわかるの。私にはこれしかなかったの」

シャトリッヒ国軍第二師団魔導歩兵科中尉。"殲滅"の二つ名を持つ。

軍の持つ精霊契約システム「戦神」により精霊と契約。自分の背丈ほどある魔道具の銃を用い、長時間のチャージを経ての威力の高い一発を放つことができる。射線上のものが消し飛ぶ。

チャージに時間がかかる上、魔力消費の燃費が悪く、日中をほとんど寝て過ごす。

寝ている間、体にイバラのようなものが巻きつき、誰かが触れると反発し、傷を負わせる。

防御手段が存在するためどこでも寝る。街中で寝ていることも。 復讐のために軍に入った。

現在はロクシュテットの精霊の異常、またその力の悪用について調査するためアレクと共にシャトリッヒ国軍本部からロクシュテット支部へと出向中。

  • 種族:ジト
  • 所属:シャトリッヒ国軍
  • 部屋:高級寝具のみが置かれている。
  • 目標:

シャトリッヒ国軍

戻る